« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年11月

2010年11月 8日 (月)

BSM~ありがとうございました!

BSMからはや一週間がたちました。
当日のレポートを書こうと思いつつ、結局何も書けませんでした。

自分は役割分担としてまさに実働部隊だったので、あまり皆さんと交流することもできず、
かといって一部の人(車)だけ書いてもなぁ…という思いもあり、
そのあたりはやはり今回の顔である実行委員長にお任せ!ってことで、ご容赦ください。

なので、全体的な話になっちゃいますが、感じたことを思いつくまま書かせてもらって自分の中の締めにしたいと思います。

2010年の今、34台ものバラードが一同に会するってことは本当に奇跡に近いです。

しんむらさんも書いてくださってますが、パーツ供給はホンダが一番良いと言われたのはもう過去の話、今や車としての根幹をなすパーツまでもが廃盤となっている状況です。
ただ普通に乗ることすら厳しい状況下で、すべてのオーナーさんが同じ悩みを抱えていますが、
会場内はそれでも乗り続けていこうという熱い思いに満ち溢れていました。
中にはそろそろ諦めようかという気持ちの方もいらしたかもしれません。
というか、すべてのオーナーさんが、いつまで乗れんるだろう・・・もうやめようか?と思ったことがあるはずです。
でも、この日以降は誰もそんなこと考えてないでしょう!(きっぱり)
目の前の困難は山積ですが必ず道は開けます。
実際、そんな情報提供や共有、個別の情報交換などもできました。
その機会を作れたことが今回の一番の収穫かも知れませんね。

さらには維持するだけでなく思いっきり走らせて楽しもうよ!という志向の車も多くありました。
本当に喜ばしいことです。

ノーマル、無限、競技系、色んな方向性の車がありましたが、すべてに共通して言えることは本当にバラードが好きで、バラードに情熱を注いでいて、バラードにこれまでも、そしてこれからもずっと乗り続けていこうという熱い思いです。
これはもうオーナーさん一人ひとりのパーソナリティーを形成する重要な要素の一つです。
ただの車趣味ではありません。
ある意味、人生そのものです!

手前みそかもしれませんが、そういう意味で今回のミーティングはバラスポ界(?)にとって重要なターニングポイントになったと確信します。

このタイミングでの発案、そしてすべてのオーナーさんとの連絡調整をしたスポルト氏、
一番の縁の下を支えていただいたカメラマン氏、
本当にお疲れさまでした。

またご協力いただいた関係各位には心から感謝申し上げます。

そしてご参加いいただいた参加者の皆様、北海道や中国地方からもご参加いただきました。
台風の影響も少なからずありました。
それでも遠路はるばるこの北関東まで来てくださいました。
本当にありがとうございました&お疲れさまでした。

さらには最後の最後まで参加を検討しつつも涙を飲んで見送られた方もたくさんいらっしゃいました。

そういったすべてのみなさんの熱い思いが今回のミーティングを成功に導く原動力になりました。

皆さん、本当にありがとうございました!
これからもずーーーっとバラードを愛していきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

バラードスポーツCR-Xミーティング2010、無事終了した。

いろいろ大変だったけど、34台ものバラードが北は北海道、西は島根からも集まっていただき、
さらに参加の皆さんの笑顔を見ていたら、やって良かったと改めて思った。

終わって丸3日たったけど、その余韻がいまだに冷めない。
早くレポート書こうと思ってるんだけど、自分的にあまりに大きな出来事だったので、
どこからどう書いていいか整理がつかない。
とめどなく、そしてとりとめもなくなりそうで。
もう少し落ちついてから書きます。

なので、ぜんぜん別の話題。

今日、アメリカから荷物が届いた。
以前から発注してあったものがようやく届いたのだ。

Dsc00341

EF後期用のUSコーナーマーカーレンズ。
ずーっと以前から欲しいと思っていたんだけど、円高の今しかない!と個人輸入。
商品代、送料、手数料すべて込みで1万切るくらい。
高いのか安いのかよく分からんが、純正品じゃないしこんなもんか?

あ、別にUSDMにしたいわけじゃない。(むしろ逆)、
街乗り用の白いボディに国内仕様のクリアレンズはベタっとしてしまってイマイチな感じがするけど、
これが半分オレンジになってるとアクセントになって良い気がするんだよね。
ASは国内仕様でもこうなってるしね。
だから逆にオレンジの競技車には付けたくない。
だってオレンジにオレンジじゃねぇ・・・

で、これよく見たらなんとmade in TAIWANだった。
これじゃ、逆輸入みたいなもんだな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »