2010年8月 9日 (月)

シビック&CR-Xオーナーズオフinもてぎ 本番

いってきました、シビック&CR-Xオーナーズオフ。

Dsc00061

まずはとにかく暑かった。もうヘロヘロになったけど、それ以上に大満足!
バラードは4台だったけど、熱いトークと交流で密度の濃い時間でした。

Dsc00071

さらに目的の一つでもあるチビのサーキット初体験。
Fポン観戦&体験イベント、さらには同じコースを自分で走って(もちろん同乗だけど)、
とても大きな経験になった・・・かな?

Dsc00068

10月のバラードミーティングのプチ打ち合わせもできたし、ぼんやりしていたフォーカスでしたが、輪郭が少しはっきりと見えてきました。

Dsc00072

Dsc00063

Dsc00070

Dsc00079

Dsc00080

10月31日、バラードスポーツCR-Xミーティングinもてぎ(BSM)
楽しみになってきました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ショーバイのからくり?

某車雑誌の3月号で「80’Sホンダ最新スポーティチューン」ってのが特集されている(いた?)ことを最近知った。
こっ、これはっ!自分のためにあるようなもの!?見たい読みたい!

しかし、既に4月号が発売されていて、その上間もなく5月号が出ようかという現在。
当然書店で買えるわけがない。

そこでアマゾンでバックナンバーを探してみたら、
ほぼ新品の中古品を何点か発見。
値段はなんとどれも1円。(オークションじゃないよ)
しかもストア出品。
個人ならフリマを楽しむ感覚で安く出品するってのも有りかと思うけど、ストアがなんで1円なの?
手間がかかるだけ損じゃん。
古紙に出したほうがいいんじゃね?
ま、こちとら安く手に入るので別にいいんだけど。

でも・・・なぜ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

ついに出た!

CR-Z、本日正式発売!

早速ディーラーで見てきた。

プレカタログを見たときはいまいち…と思ったが、実車を見たらやっぱ良い!

すげー欲しい!・・・けど先立つものが。

バラードとサイバーと3台並べたいな。

(デルソルは要らない)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

セリカ!セリカ!

仕事帰りに本屋に立ち寄りふと手にした1冊、トヨタセリカ
歴代のセリカがカラーで紹介されている。
そこで目にしたセリカST165。

ST16#系とはそれまでFRだったセリカが初めてFF化された、いわゆる流面形セリカだ。
165はその4WDモデル。
トヨタ初のオンロード4WD車で、当時はクロカン車のパートタイム4WDに対し、フルタイム4WDと言ってた。(今や死語)
国産ではBFMRファミリアが初めて量産化し、続いて出たのがこのST165だったはず。

そして時を同じくして公開された映画「私をスキーに連れてって」を見て完全にやられてしまった。
さらにはWRCがグループAとなりランチアとバトルを繰り広げていたのもこの頃。
NHK-BSで放送されていたWRCの番組は必ず録画して繰り返し繰り返し見た。
St165
↑うぉー!チョーカッコエェー!

それからはもう、165が欲しくて欲しくて仕方なかったけど、学生の身に300万近い車は無理。
仕方なく、8年落ちの初代シティに乗っていた。
ま、これはこれで結構面白かったけどね。
(つーか、ホンダ好きになる源流はこの車)

それでも諦めきれず、毎日毎日バイトに明け暮れ、大学4年の時ようやく手にした!?

と言うものの、実は165は中古でも250万位していてとても手が出ず、FFのST162(GT-R)が精一杯。(これでもかなり無理した)
FF車でも外観の違いはバンパーとサイドステップくらいだったこともあり、とにかく流面形セリカに乗ってるんだと言うだけで十分満足だった。
でも、やっぱり心の中では165に憧れがあった。

社会人になって数年たち、金銭的に少し余裕が出てきた時、乗り換えることに。
候補は当然憧れのST165、そして当時誕生間もないインプレッサWRX(GC8)の2台。
どちらにするかかなり迷ったが、結局新型のインプを買ってしまった。

その後はインプにはまり2台乗り継いだ後、今のホンダ三昧になっていったわけ。

前置きが長くなったが、つまりST165は自分の中でポッカリと空いた穴のような存在。
冒頭の本を見て、当時の思いが再燃してしまった。

家に帰って速効PCを開き、某オクでST165を検索するも、出品なし。
中古車サイトを検索してもなし。
前後世代のAA63やST185は結構出てるのに、ST165は見つからない。
前後どころかダルマなんて今でもゴロゴロあるのにね。
やっぱ不人気なのかな?

そもそも、当時のライバル車はプレリュードだったが、デートカーとして大人気だったプレを軟弱だといって敵視していたほど。
ホンダ大好きの今からは想像が付かない。
とにかく、とことんマイナー車好き(天邪鬼)なんだね、自分。

あー、マジで乗りてー・・・

程度の良い玉があったら買っちゃうかも!?
(って、これ以上増やしてどうすんだよ!)

つまらん思い出話にお付き合いいただきありがとうございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

CR-Z!!!

1週間ほど前に東京モーターショーに行ってきた。

実はモーターショーなんてしばらく行ってない。
前回行ったのが、確か97年だから12年ぶり?
あの時はS2000のプロトのSSMが発表されてて、「なんか蛇みてー」と思った記憶。
でもホントのお目当てはWRCのインプレッサ。

この年はグループAからワールドラリーカーに移行した初年度で、はじめて見たブリフェンのGC8はブッチギリにカッコよかった。
当時は88年頃から約10年来のWRCファンという立ち位置で、165ルックの162セリカ(爆)の後、GC8を2台乗り継いでいた自分にとって、それはもう興奮だったな。
ちなみに、HONDA&ジムカーナにはまだはまってない。

その後、バラードでジムカーナを始め、新車には全く興味がなくなり、モーターショーは一番縁遠いものとなっていた。

そして今年、ちまたでは過去最低の・・・とまで言われるモーターショー。
なのに、12年ぶりになぜ行ったか?

その答えはコレ
Crz

CR-Z (シーアールズィー※ゼットじゃないよ)!
※つか、バラードセダンじゃないよ。

この角度、たまんねー!!
サイコーにカッコイイ!

2年前のプロトのデザインとは大きく変わったリアデザイン。
よりCR-Xに戻ってきている。
まさにCR-Xの復活!
素晴らしい!!!

ただ、フロントがなぁ・・・。
あのお口あんぐりは何とかなんねーかなぁ・・・

とはいえ、正直欲しい。
バラード、サイバーどちらも所有する者として、これは買わないわけには。
でも先立つものがない!ない!!ない~ぃ!!!
・・・悲しい。

ま、フロントが日光の手前だし(栃木県民限定ネタ)、先立つ物ないし、ここは我慢かなぁ・・・

(フロントがカッチョ良くなったら、理性のタガが外れてしまうのでちょうどいいのかも)

あ、ハイブリッドだということで賛否両論のようだけど、そんなのどうでもいい。
要はこの形で、そして速ければ、エンジンなんてなんでもいい。
むしろハイブリッドで速いってことに最大の価値があるのでは?
極端な話、EVだっておけ。

つーことで、過去の栄光にだけ頼って何の思想も進歩もない某ヨタの車には興味なし!

| | コメント (4) | トラックバック (0)