2010年3月28日 (日)

水没

昨日しばらくぶりにロドを動かそうとシートに座ったら、尻に冷たい感覚。

うおっ!と降りてシートを見たら水浸し。
クッションを取っちゃってるので表皮一枚だけだが、もうヒタヒタになってる。

フロアが水浸しってよくあるけど、シートにたまってるってどうなの?
しかもシートだけ。

もちろんウインドウを開けっ放しになんかしていないので、考えられるのは天井から?
でもハードトップだし、雨漏りした様子も見受けられない。

うーん…謎だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

ロドのシート

MYロドはRSリミテッドというグレードなので純正のレカロフルバケがついているが、
これがかなりいまいち。

一応カーボン製なんだけど、ポジション高いし、ケツのところが幅広で収まり悪いしで何のためのフルバケか分からん。
サイドのベルトホールもないので、4点ベルトしても腹がきつくなるだけ。
手持ちのスパルコREVにつけ変えようと思ったが、一般的なレール(ブリッドとか)じゃ全然落ちないみたいだし、
下がると言われるレールは高いしで半ば諦めていた。
(純正のレールはフルバケなのに下留めなので、一般的なサイド留めシートには使えない)

そんな中、ドライビングパレットへ行った時にNA6ロドの方と知り合いになった。
そのロドのシートは結構低めっぽかったので試しにちょっと座らせてもらったらこれがベストポジション!
よくよく話をしてみたら、なんと近々レールを別のに取り換える予定とのこと。
渡りに船とばかりその場で譲ってもらう約束をしてきちゃった。

で、届いたのがコレ↓
Cimg2131

メーカーは・・・知らん。
ロド用ローポジレールで有名なイントルーダーに似てるけど。
スライド機構がないので乗り降りはかなりしずらいが(6点ロールケージなのでなおさら)、
ポジションはだいぶ低くなった。
でも、もうちょっと下げたい。
ステーの横に穴を開ければあと3~4センチくらいは下がりそう。(フロアまで下げられる)

どうせなら超々ローポジにしちまえ!と勢いに任せて始まったが、ステン?ジュラルミン?よく分からんがとにかく固くて文字通り「刃(歯)が立たない」。
手持ちのドリルはパワーが弱いのかステンレス用と銘打ってある刃を使ってもダメ。

結局諦めて既存の穴で取り付けた。
ま、これでも十分低いんだろうけどね。

あー、早くロドで走りたいよ~。

| | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

あたまくろぐろ

タイトルそのまんま↓
Sany0272
ロドの頭を塗ってみた。
色は一番簡単な黒。
調合の必要もないしね。

元々は緑色(Vスペ用?)だったが、ブルメタのボディには全然色が合わないし、そもそも劣化して艶なしハゲハゲヒビ割れ多数でみっともなかったので。

これでちょっとは見た目もましになるだろう。

って、この日、本当はこの作業をやるつもりじゃなかった。
昨年我が家のオヤジ殿がバラードのリアハッチに何かを落としやがって、べっこり凹んでしまっていたので、それを修理塗装するつもりだったのだ。
そこで、どうせ塗るなら以前入手しておいた無限リアスポをつけようかと思ったが、見た目的にノーマルボディにマッチするのか?という疑問と、確実に重量増するということで悩んでしまい、現実逃避的にロドの頭の塗装を始めてしまったのだ。

うーん、どしよっかな・・・(バラード)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

ついに判明!?

ロードスターのエンジン不調、エアフロから始まってセンサー類をすべて交換しても直らず、最終的に近所のロドがたくさんあるお店に駆け込んだが、そこでは症状が出なかったということは前に書いた通り。

その数日後、諦めムードでエンジンをかけてみたら数分後にストール。
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

すぐにお借りしたパーツに換えてみる。
まずはECU・・・

一発始動→きれいにふける→しばらく放置しても止まらない!
おっ!!もしやコレ!?

その後毎日エンジンかけているが、一度も止まっていない。
走行できない(ナンバーない)ため何とも言えないが、これだけきちんとアイドリングし続けてることは今までにない。
これで直っちゃってくれれば超うれしいぞ!!

Cimg2127
しかし、既にECUは疑っていて車両から外して点検もしていた。
封印シールが切れてないから間違いなくノーマルのはずだし、その封印をあえて切って中身を観察までしたが、コンデンサーのパンクやプリント線の断線、基盤やコネクター端子の腐食などは見られず、いたってきれいなものだった。
なので、まさかECUだとは思わなかったというのが正直なところ。
ROMの中身がおかしくなっちゃってるのかな?

この世界は全くお手上げです。

とにかくもう、これが原因あってくれ~。
そして直っちゃってくれ~。
早くロドで走りたい~!

>ゆう@STS様
感謝感激です!本当にありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

ロドとバラ

昨日は北ショートのフリー走行日なので、ロドスタの調子が良ければ半日だけ行こうかと思い、朝一でエンジンをかけてみた。
が、やっぱりダメ。
いつものごとく最初は調子よく回ってるが、数分でストール。
水温センサーも換えたんだけどなぁ。

さっさと諦めて、バラードの整備をすることにした。
というのは、ふと気づいたらバラードの車検が残り4日しかなかった。(汗)
明後日も休みなので、車検を受けに行くことにして、早速予約を取った。
この時期だから予約取れないかなーと思いきや、全然余裕だった。
午前中いっぱいは別の用事があるので余裕を見て第4ラウンドにした。
検査に引っかかると、後ろがない4ラウンドは当日中の再検が厳しくなるので、
本当は避けたいところなんだけど、ま、大丈夫でしょう。(本当か?)

バラードの整備といっても特にやることはない。
2か月近く動かしていないため洗車とバッテリー充電くらいか?
普段から整備以上にいじくり倒してるからねー。

そして午前中に終わってしまったので、ロドスタをいじろうと思ったが、自分の考えられる範囲のこと(エアフロ×2、スロポジ、ISCV、O2、クラセン、水温、エアクリ純正戻し)はやりつくしてしまったので、あとは人に頼るしかない。

ナンバー無しなのでディーラーに持ち込むわけにもいかないし、そこらの整備工場では絶対分からないと思う。
やはりロドスタに詳しいところでないと・・・

っと・・・あった!
ロドスタがたくさん置いてあるお店(タイヤ屋さん)が!
しかも近所に!

いきなりお邪魔したにもかかわらず、快く相談に乗っていただき、スペアパーツまで貸していただきました。
ありがとうございます!

でも肝心のロドスタは・・・症状出ず。

よくあるよね~、こういうパターン。
さんざん悩まされてるのに、いざ修理に出すと再現しないってやつ。

うーん・・・お借りしたパーツを試しながらもう少し様子見るしかないか。


追伸:関西ペイントPG80 No.480(ローザンオレンジ) 廃盤の情報はガセかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

やっぱりダメ。

直ったかに見えたロドスタのエンジン不調。

やっぱりダメみたい。

でも、なんとなく見えてきた。

完全暖機、それもラジエータファンが何回も作動するくらいの完全暖機状態ならば症状は出ないっぽい。

やっぱ水温センサーか?

あー、でもロドスタはほどほどにして、そろそろバラードのメンテも始めないといかんな。

競技車EF8も復活させようかと目論見中だし。(←競技に、ではない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

ロドスタで北ショート

1月18日

午前中から行くつもりで、エンジンをかけてみたらまた不調に。
最初の数分はきちんと回っていたが、10分くらいしたらストール。
直ったかと思っていたが、やはり甘かったか。

エアフロ抜けばとりあえずエンジンは回るので、そのまま行っちゃおうかと思ったが、
それでは年末の試運転時と同じなので、用意してあった中古センサー類を交換してみることに。

とりあえずスロポジセンサーとISCVを変えてみた。

変化なし、ガックリ。

水温センサーを変えてみようとしたら、コネクター形状が違うので断念。
またもや某オクで失敗。

水温センサーにたどり着くためにクランク角センサーを外したのでついでに交換。(これは関係ないと思うけど)

こうなったらO2センサーも交換してしまおう。
エキマニを外さないといけないので面倒だが、ここまできたら止められない。

すべて終わって、一応ECUのリセットかけてからエンジン始動。

直ってない…

この時点で午後1時。
どうするか迷ったが、エアフロ外して1時間でも走れればと思い、もてぎへ向かった。

Pap_03701
もてぎに着いて試しにエアフロをつないでみたら・・・止まらない!
ストールせずちゃんと回っている。
おっ!
また不調になる前に1本でもいいから走ってしまおう!
超特急で準備をし、コースイン。

上まで回る!
ちゃんと進角してるようだ。
こんなに違うとは。
やっぱ点火時期って大切なんだね。

走行時間は1時間しか残っていなかったが、3台しかいなかったので十分に走れた。
結局、最後までエンジンは不調にならなかった。
こんどこそ直っちゃった?(ならいいんだけど・・)

肝心の走りのほうは・・・リア駆動難しいっす。
とりあえずターンらしきことはできましたが、競技レベルには程遠いですな。
要要修行です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

明日はもてぎ

明日は北ショートのフリーがあるので、ロドスタ走らせてくる予定。

前回書いたとおり、エンジン不調はいつの間にか直った?
直ってないならどんな状態なのか?
足回り&駆動系のコンディションは?
そんなところをテストしてくるつもり。

そんなまじめな話より、とにかくすっげーワクドキしてる!
若かりし頃の初めてサーキット走行に行く前日と同じ感じ。
リア駆動デビューだからかな?
(大晦日に走った時はエンジン不調&クソタイヤで、ちゃんと走れなかった)

マジ初心者なので、他の人の迷惑にならないよう気をつけて走ろう。
でもたぶん飛び出すと思う…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

直った!?

昨日はバラード仲間で大変お世話になってるOG原さんがウチに来てくれて、リアショック交換だけする予定。
だったが、何だかんだと色々試しつつ、最終的にはショックそのままでローダウンすることに。
結局、ほぼ一日かかってしまったが、よく考えたらバラード2台並べて作業するのって初めてかも。(部品取り車除く)
なんか、ちょっとうれい一日でした。
写真撮っとけば良かった・・・(失敗)

今日は午前中に家の用事を済ませ、昼前から懸案のロドスタの作業を開始。
本当はスロットルを交換しようと思っていたのだが、前の日記のとおり間違って違う物を調達してしまったので、とりあえず外して清掃だけするつもり。
で、作業開始の前にためしにエアフロをつないでエンジンかけてみた。
そしたら一発始動でストールしない。
ま、これまでも最初の数分くらいはきれいに回っていたので、すぐ止まるだろうとそのまま様子を見ていた。
ところが、10分くらいたっても止まらない。
20分ほどして完全暖機状態となっても止まらない。
空ぶかしでもきれいに回る。
あれ?直った?

そのまま3時間以上放置しておいたが、結局ストールすることはなかった。
マジで直った!!??
だとしたら、すげーうれしいんだけど!

ま、まだ分からんが、とりあえず次の休みにもてぎに行って走らせてみよう!
このまま治ってくれたら万々歳なんだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

ロドスタ~初走行

あけましておめでとうございます。
競技は今年もバラード君でいきますので、よろしくお願いいたします。

と言いつつ、またロドスタの記事

大晦日の昨日、北ショートへ行ってきた。
ロドスタくんの初走行に。

エンジンは不調のままだが、エアフロのコネクタを外しておけばとりあえずエンジンはかかるので、このままでどんな状態なのか(上まで回すとどうなのか)、足、ミッション、デフはどんなもんなのかを確認したかったので。

余談だが、ここ最近、自分が出かけようとすると、2歳のチビの「どこ行くの?ぼくも行く!」攻撃が激しくて、やむなく家族総出。
チビは初のジムカーナ見学で大興奮。

出かけるのが遅かったので着いたのは11時30分近く。
パドックには30台近くいる。
いつも平日しか行かないので、こんな台数、自分の中であり得ない。(平日はひとケタ)
一瞬帰ろうかと思ったが、案の定OつきさんやHでき君もいて、とりあえず走ることに。

ロドスタだが、エンジンは息つきもせず一応レッドまで回る。
一応と言うのは、上はもっさりとして全然力がない。
中間はトルクもあっていい感じなのだが・・・
たぶん、エアフロのフェイルセーフで点火時期固定になっているせいだろう。
いくら遊びの車と言え、上の回転がこんなんじゃ全然遊べない。
やはり、きちんと直そう。

足回りは一応車高調なので、それなり。
遊ぶだけなら十分。
デフもきちんと効いている。

ただ、タイヤがあまりにもクソだったため、全く前に出ない。
立ち上がりでちょっとでもアクセル入れると横に出るだけで、そのままスピン。
というか、進入で舵を入れた瞬間に横に出ていく(アクセル入れていなくても)
次はもう少しましなタイヤで走ろう。

その前にエンジンをなんとかして直さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)